ホーム > アルバム > OC960 マイール:歌劇「スコットランドのジネヴラ」(パパタナシウ/ヒンターフドブラー/ボニタティブス/イラーニ/ミュンヘン放送管/ペトロウ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
OC960
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ヨハン・ジモン・マイール Johann Simon Mayr
作詞家
ガエターノ・ロッシ Gaetano Rossi
アーティスト
ステファニー・イラーニ Stefanie Irányi , ペーター・シェーネ Peter Schöne , マリオ・ゼッフィーリ Mario Zeffiri , マルコ・チリック Marko Cilic , ハインリヒ・シュッツ男声合唱団 Heinrich Schutz Male Choir , ミルト・パパタナシウ Myrtò Papatanasiu , マグダレーナ・ヒンターフドブラー Magdalena Hinterdobler , ジョージ・ペトロウ George Petrou , アンナ・ボニタティブス Anna Bonitatibus , ヴァージル・ミショック Virgil Mischok , ミュンヘン放送管弦楽団 Munich Radio Orchestra

マイール:歌劇「スコットランドのジネヴラ」(パパタナシウ/ヒンターフドブラー/ボニタティブス/イラーニ/ミュンヘン放送管/ペトロウ)

MAYR, J.S.: Ginevra di Scozia [Opera seria] (Papatanasiu, Hinterdobler, Bonitatibus, S. Irányi, Munich Radio Orchestra, Petrou)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/OC960

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
歌劇「スコットランドのジネーブラ」

Ginevra di Scozia

録音: 14 June 2013, Stadttheater Ingolstadt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3675881
**:**
»  Sinfonia
1.

-

**:**
»  Act I: Introduzione: Deh! Proteggi, o Ciel clemente (Chorus, Re, Lurcanio)
2.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Qual dolce speme! (Re)
3.

-

**:**
»  Act I: Coro e Cavatina: S'apra alla gioia (Chorus, Ginevra, Re)
4.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Andiamo: Gia mi predice il core (Re, Ginevra, Dalinda)
5.

-

**:**
»  Act I: Scena e Cavatina: Quale m'affanna e opprime (Polinesso)
6.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Mio Signor! (Dalinda, Polinesso)
7.

-

**:**
»  Act I: March
8.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Figlia, gioisci: Il vincitor fra poco (Re, Ginevra, Polinesso)
9.

-

**:**
»  Act I: Recitative, Coro e Cavatina: Egli gia vien: Da lungi (Re, Ginevra, Polinesso, Chorus, Ariodante)
10.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Sire: Vincemmo (Ariodante, Re, Ginevra, Polinesso, Lurcanio)
11.

-

**:**
»  Act I: March (reprise)
12.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Dunque sempre spietata (Lurcanio, Dalinda)
13.

-

**:**
»  Act I: Aria: Ah! Dov'e quell'alma audace (Lurcanio)
14.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Non più: Lasciami, o duca, troppo omai (Ariodante, Polinesso)
15.

-

**:**
»  Act I: Recitative e Duetto: Oh dio! Qual gel mi scende al cor! (Ariodante, Polinesso)
16.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Cielo! Come agitato (Vafrino)
17.

-

**:**
»  Act I: Aria: Tremo confuso, agitato, e peno (Vafrino)
18.

-

Disc 2

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
歌劇「スコットランドのジネーブラ」

Ginevra di Scozia

録音: 14 June 2013, Stadttheater Ingolstadt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3675881
**:**
»  Act I: Finale: Gia l'ombre sue notte distese (Ariodante, Lurcanio, Polinesso, Dalinda, Chorus, Re, Ginevra)
1.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Oh me dolente! Ahi, lasso! (Vafrino, Dalinda)
2.

-

**:**
»  Act II: Aria: Tu vedi in me la vittima (Dalinda)
3.

-

**:**
»  Act II: Scena: Dove son io? (Ariodante, Chorus, Vorsteher)
4.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Qual orrida sciagura (Re, Lurcanio)
5.

-

**:**
»  Act II: Recitative ed Aria: La legge eseguiro (Re)
6.

-

Disc 3

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
歌劇「スコットランドのジネーブラ」

Ginevra di Scozia

録音: 14 June 2013, Stadttheater Ingolstadt, Germany
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3675881
**:**
»  Act II: Scena e Rondo: Infelice Ginevra! (Ginevra, Re)
1.

-

**:**
»  Act II: Coro ed Aria: Il sole all'occaso (Chorus, Polinesso, Re, Ginevra)
2.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Figlia! Padre! (Re, Ginevra, Lurcanio, Polinesso)
3.

-

**:**
»  Act II: Scena e Quintetto: Ah! Io la difendo (Ginevra, Ariodante, Lurcanio, Polinesso, Re)
4.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Guerrier, chi sei? (Lurcanio, Ariodante, Re, Ginevra, Polinesso)
5.

-

**:**
»  Act II: Recitative e Duetto: Che dici tu? (Ginevra, Ariodante)
6.

-

**:**
»  Act II: Coro: Che giorno di spavento! (Chorus)
7.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Popoli! Al gran cimento ecco la figlia (Re, Ginevra, Polinesso, Lurcanio, Ariodante, Vafrino, Dalinda)
8.

-

**:**
»  Act II: Finale: O Giocondo e lieto giorno! (All)
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/04/01
スコットランドとアイルランドが戦っていた時代、戦いに加勢するイタリアの騎士アリオダンテと、彼を愛するスコットランド王の娘ジネヴラが主人公。ジネヴラを自分の物にしようとするポリネッソの策略で2人は一時期窮地に陥りますが、愛を信じる力で最後はハッピーエンドを迎えます。2013年に生誕250年を迎えた作曲家ジモン・マイール(1763-1845)。ヨーロッパでは彼の作品が挙って演奏され、数々の録音、映像も世に出されました。この演奏もその一環であり、知られざるマイールの素顔を知る事ができる、またドニゼッティやベルリーニへとつながるイタリア・オペラの源流と言える貴重な資料としても、喜ばれるものでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。