ホーム > アルバム > ODE1141-2 ヒンデミット:管弦楽つきピアノ音楽/ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」(フライシャー/カーティス響/エッシェンバッハ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ODE1141-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , パウル・ヒンデミット Paul Hindemith
アーティスト
クリストフ・エッシェンバッハ Christoph Eschenbach , カーティス交響楽団 Curtis Symphony Orchestra , レオン・フライシャー Leon Fleisher

ヒンデミット:管弦楽つきピアノ音楽/ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」(フライシャー/カーティス響/エッシェンバッハ)

HINDEMITH, P.: Klaviermusik mit Orchester / DVORAK, A.: Symphony No. 9, "From the New World" (Eschenbach)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/ODE1141-2

全トラック選択/解除

パウル・ヒンデミット - Paul Hindemith (1895-1963)

**:**
管弦楽つきピアノ音楽 Op. 29

Klaviermusik mit Orchester, Op. 29

録音: 27 April 2008, Verizon Hall, Philadelphia, United States
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/307094
**:**
»  I. Einleitung: Massige schnelle Halbe -
1.

-

**:**
»  II. Sehr lebhafte Halbe -
2.

-

**:**
»  III. Trio: Basso ostinato - Langsame Viertel, nur sehr wenig Ausdruck -
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Bewegte Halbe
4.

-

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
交響曲第9番 ホ短調 「新世界より」 Op. 95, B. 178

Symphony No. 9 in E Minor, Op. 95, B. 178, "From the New World"

録音: 27 April 2008, Verizon Hall, Philadelphia, United States
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/307095
**:**
»  I. Adagio - Allegro molto
5.

-

**:**
»  II. Largo
6.

-

**:**
»  III. Molto vivace
7.

-

**:**
»  IV. Allegro con fuoco
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: frog 投稿日:2009/12/12
ドイツ本流の将来を担う若手ピアニストとして登場したエッシェンバッハ、今はピカピカの指揮者に変身しました。超ポピュラーな新世界に対して、チェンジアップ、カーヴ、突然のスローボールを投じて、これでもかと、優秀学生オーケストラから分厚い、こってりした響きを取り出す、確信犯的名投手。ヒンデミットもおどけて暗い音色が良い。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。