ホーム > アルバム > ONYX4064 リムスキー=コルサコフ:シェエラザード/「ロシアの復活祭」序曲(ロイヤル・フィル/デュトワ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ONYX4064
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov
アーティスト
シャルル・デュトワ Charles Dutoit , ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 Royal Philharmonic Orchestra

リムスキー=コルサコフ:シェエラザード/「ロシアの復活祭」序曲(ロイヤル・フィル/デュトワ)

RIMSKY-KORSAKOV, N.A.: Scheherazade / Russian Easter Festival (Royal Philharmonic, Dutoit)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/ONYX4064

全トラック選択/解除

ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ - Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov (1844-1908)

**:**
シェエラザード Op. 35

Scheherazade, Op. 35

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1170344
**:**
»  第1曲 海とシンドバッドの船
1.

-

I. The Sea and Sinbad's Ship

**:**
»  第2曲 カランダール王子の物語
2.

-

II. The Kalender Prince

**:**
»  第3曲 若い王子と王女
3.

-

III. The Young Prince and the Young Princess

**:**
»  第4曲 バグダッドの祭り - 海
4.

-

IV. Festival at Baghdad - The Sea

 
**:**
「ロシアの復活祭」序曲 Op. 36
5.

Svetliy prazdnik (Russian Easter Festival), Op. 36

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/1170345
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2011/08/11
80年代以降にクラシックファンになった方には私と同様にデュトワの熱烈なファンだった人も多いと思います。それ以前のいわゆる巨匠の演奏への反発(私の場合カラヤンへの反発でした)からこの世代の非常に精密な演奏に人気が集まりました。しかし、自由な芸術世界では偏った個人崇拝は長続きしません。やがて、やっぱりデュトワの演奏が自分の思っていた長所ばかりでは無いことに気がつき、楽譜を全く無視して細部のアンサンブルはばらばらと怒り狂っていた巨匠世代の演奏の美学にも気がつき、そしてそのデュトワの別な良さも気がつき、今では正直「いろいろあっていいや〜」。そして変化し続ける事が嬉しいですね。モントリオール時代の演奏は演奏者という素材を何処までも自分の思った音にするまで手をかけているフレンチのシェフ、この演奏では素材の個性を出来るだけありのままで料理する和食の板前さん。どちらも素晴らしい料理です

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。