ホーム > アルバム > ORC100039 パガニーニ:24のカプリース(グリンゴルツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
ORC100039
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ニコロ・パガニーニ Nicolò Paganini
アーティスト
イリア・グリンゴルツ Ilya Gringolts

パガニーニ:24のカプリース(グリンゴルツ)

PAGANINI, N.: 24 Caprices (Gringolts)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/ORC100039

全トラック選択/解除

ニコロ・パガニーニ - Nicolò Paganini (1782-1840)

**:**
24のカプリース Op. 1

24 Caprices, Op. 1

録音: 21-24 December 2012, St. John's Estonian Evangelical and Lutheran Church, St Petersburg, Russia
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/3254138
**:**
»  No. 1 in E Major: Andante
1.

-

**:**
»  No. 2 in B Minor: Moderato
2.

-

**:**
»  No. 3 in E Minor: Sostenuto - Presto - Sostenuto
3.

-

**:**
»  No. 4 in C Minor: Maestoso
4.

-

**:**
»  No. 5 in A Minor: Prelude - Agitato - Finale
5.

-

**:**
»  No. 6 in G Minor: Lento
6.

-

**:**
»  No. 7 in A Minor: Posato
7.

-

**:**
»  No. 8 in E-Flat Major: Maestoso
8.

-

**:**
»  No. 9 in E Major: Allegretto
9.

-

**:**
»  No. 10 in G Minor: Vivace
10.

-

**:**
»  No. 11 in C Major: Andante - Presto - Primo tempo
11.

-

**:**
»  No. 12 in A-Flat Major: Allegro
12.

-

**:**
»  No. 13 in B-Flat Major: Allegro - Minore - Allegro
13.

-

**:**
»  No. 14 in E-Flat Major: Moderato
14.

-

**:**
»  No. 15 in E Minor: Posato
15.

-

**:**
»  No. 16 in G Minor: Presto
16.

-

**:**
»  No. 17 in E-Flat Major: Sostenuto - Andante - Minore - Andante
17.

-

**:**
»  No. 18 in C Major: Corrente - Allegro - Corrente
18.

-

**:**
»  No. 19 in E-Flat Major: Lento - Allegro assai - Minore - Allegro assai
19.

-

**:**
»  No. 20 in D Major: Allegretto - Minore - Allegretto
20.

-

**:**
»  No. 21 in A Major: Amoroso - Presto
21.

-

**:**
»  No. 22 in F Major: Marcato - Minore - Marcato
22.

-

**:**
»  No. 23 in E-Flat Major: Posato - Minore - Posato
23.

-

**:**
»  No. 24 in A Minor: Tema quasi presto - 11 Variations - Finale
24.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/09/01
1982年サンクトペテルブルク生まれのイリヤ・グリンゴルツ。1998年にパガニーニ国際コンクールで優勝し国際的な評価を得ました。その翌年、BISレーベルからパガニーニ(1782-1840)作品集をリリース(ヴァンスカ指揮、ラハティ響と共演)、見事な技巧と音楽性を披露しています。今回のパガニーニは、おなじみの「24のカプリース」で、完全無欠な技巧を要求するこの難曲ではありますが、パガニーニを得意とするグリンゴルツの手にかかれば、いとも容易くこれらの曲が紡ぎ出されてくるのです。美しい音色、緻密な集中力、息を飲むほどの超絶技巧、そして高い音楽性。これらを全て併せ持つ素晴らしいグリンゴルツの演奏は、最初の数秒を耳にしただけで魅せられてしまうこと間違いありません。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/08/01
1982年サンクトペテルブルク生まれのイリヤ・グリンゴルツ。1998年にパガニーニ国際コンクールで優勝し国際的な評価を得ました。その翌年、BISレーベルからパガニーニ作品集をリリース(ヴァンスカ指揮、ラハティ響と共演)、見事な技巧と音楽性を披露しています。今回のパガニーニは、おなじみの「24のカプリース」で、完全無欠な技巧を要求する難曲ではありますが、パガニーニを得意とするグリンゴルツの手にかかれば、いとも容易く曲が紡ぎ出されてきます。美しい音色、緻密な集中力、息を飲むほどの超絶技巧、そして高い音楽性。これらを全て併せ持つ素晴らしいグリンゴルツの演奏は、最初の数秒を耳にしただけで魅せられてしまうほど。
レビュアー: yasu 投稿日:2017/09/09
ロシアの気鋭ヴァイオリニスト、イリヤ・グリンゴルツの公演が9月19日に開催されます。2001年の初来日以来、たびたび日本を訪れ、2006年、2007年、2010年、2016年に無伴奏リサイタルを行っています。昨年の公演もパガニーニのカプリース全曲を取り上げており、好評を博しました。今回の公演では、このパガニーニにシャリーノの無伴奏作品を独自の芸術的観点で織り交ぜながら演奏するようです。ご紹介のアルバムは2012年に録音されたパガニーニのカプリース全曲盤。1本のヴァイオリンで奏でているとは思えないほどの重厚感、そして完璧なテクニック。弱音のカンタービレと目まぐるしい超絶技巧のコントラストが、聴く人すべてを魅了します。【公演情報】2017年9月19日@浜離宮朝日ホール

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。