ホーム > アルバム > OVCL-00267 マーラー:交響曲第4番(カウネ/チェコ・フィル/マーツァル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
OVCL-00267
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler
作詞家
伝承 Traditional
アーティスト
ミカエラ・カウネ Michaela Kaune , チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 Czech Philharmonic Orchestra , ズデニェク・マーツァル Zdeněk Mácal

マーラー:交響曲第4番(カウネ/チェコ・フィル/マーツァル)

MAHLER, G.: Symphony No. 4 (Czech Philharmonic, Macal)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/OVCL-00267

全トラック選択/解除

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第4番 ト長調

Symphony No. 4 in G Major

録音: 12-13 October 2006, Rudolfinum Dvorakova Sin, Prague
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/2395268
**:**
»  I. Bedachtig, nicht eilen
1.

-

**:**
»  II. In gemachlicher Bewegung, ohne Hast
2.

-

**:**
»  III. Ruhevoll, poco adagio
3.

-

**:**
»  IV. Sehr behaglich
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2013/04/25
豊かに広がる録音、よどみなく生き生きした流れと多彩な響きを引き出す指揮者、味わい豊かに闊達に流れるオーケストラ。ソプラノもその雰囲気に絶妙に合っている。とっても素敵な分だけどうにも不気味なマーラーの4番交響曲の不思議な魅力、そしてチェコのマーラー演奏の伝統の素晴らしさを伝えてやまない、盤石の名アルバムだと思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。