ホーム > アルバム > PH05037 ハイドン:交響曲第94番「驚愕」/ラヴェル:組曲「マ・メール・ロワ」 (バイエルン放送響/ジュリーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
PH05037
CD発売時期
2005年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
カルロ・マリア・ジュリーニ Carlo Maria Giulini , バイエルン放送交響楽団 Bavarian Radio Symphony Orchestra

ハイドン:交響曲第94番「驚愕」/ラヴェル:組曲「マ・メール・ロワ」 (バイエルン放送響/ジュリーニ)

HAYDN: Symphony No. 94 / RAVEL: Ma mere L'oye Suite

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/PH05037

全トラック選択/解除

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
交響曲第94番 ト長調 「驚愕」 Hob.I:94

Symphony No. 94 in G Major, Hob.I:94, "The Surprise"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/108388
**:**
»  I. Adagio cantabile: Vivace assai
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Menuett: Allegro motlo - Trio
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro di motlo
4.

-

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
マ・メール・ロワ
5.

Ma mere l'oye Suite

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/108389
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ビー太郎 投稿日:2014/03/16
1979年の録音。ジュリーニの60歳代の演奏ですね。堂々とした端正な「驚愕」で、ジュリーニらしさがよくでていると思いました。ヘンスラーがセレクトするだけあって、なかなか自然な録音です。マ・メール・ロワは、少しゆっくりめでおとぎ話を読み聞かせるような雰囲気の演奏だと思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。