ホーム > アルバム > SSM1016 メシアン:ミのための詩/神の降臨のための3つの小典礼(アーチボルド/ミラー/ブラウン/ノースウェスト少年合唱団/シアトル響/モルロー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
SSM1016
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 声楽曲
作曲家
オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen
作詞家
オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen
アーティスト
ジェイン・アーチボルド Jane Archibald , シアトル交響楽団 Seattle Symphony Orchestra , ノースウェスト少年合唱団 Northwest Boychoir , マイケル・ブラウン Michael Brown , シンシア・ミラー Cynthia Millar , ルドヴィク・モルロー Ludovic Morlot

メシアン:ミのための詩/神の降臨のための3つの小典礼(アーチボルド/ミラー/ブラウン/ノースウェスト少年合唱団/シアトル響/モルロー)

MESSIAEN, O.: Poèmes pour Mi / 3 Petites liturgies de la Présence Divine (Archibald, C. Millar, M.Brown, Northwest Boychoir, Seattle Symphony, Morlot)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/SSM1016

全トラック選択/解除

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
ミのための詩(ソプラノと管弦楽版)

Poèmes pour Mi (version for soprano and orchestra)

録音: 15-16 September 2016, S. Mark Taper Foundation Auditorium, Benaroya Hall, Seattle, Washington, United States
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5819940
**:**
»  Book 1: No. 1. Action de grâces
1.

-

**:**
»  Book 1: No. 2. Paysage
2.

-

**:**
»  Book 1: No. 3. La maison
3.

-

**:**
»  Book 1: No. 4. Épouvante
4.

-

**:**
»  Book 2: No. 5. L'épouse
5.

-

**:**
»  Book 2: No. 6. Ta voix
6.

-

**:**
»  Book 2: No. 7. Les deux guerriers
7.

-

**:**
»  Book 2: No. 8. Le collier
8.

-

**:**
»  Book 2: No. 9. Prière exaucée
9.

-

 
**:**
神の降臨のための3つの小典礼

3 Petites liturgies de la Présence Divine

録音: 5, 7-8 January 2017, S. Mark Taper Foundation Auditorium, Benaroya Hall, Seattle, Washington, United States
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5819941
**:**
»  No. 1. Antienne de la conversation intérieure
10.

-

**:**
»  No. 2. Séquence du Verbe, cantique divin
11.

-

**:**
»  No. 3. Psalmodie de l'ubiquité par Amour
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/11/01
ワシントン州シアトルを拠点とするアメリカ合衆国のオーケストラ、シアトル交響楽団。2011年からはフランス人指揮者ルドヴィク・モルロー(モルローは2017年6月にネゼ=セガンの代役としてベルリン・フィルを指揮し、一躍時の人になったことでも知られています)が音楽監督を務めたことで、フランスの近現代作品の演奏が飛躍的に多くなりました。このメシアンの録音もその一つであり、声楽を含めた大編成のオーケストラを自由自在に駆使して、色とりどりの音を紡ぎ出しています。あまり録音の多くない「神の降臨のための3つの小典礼」での陶酔的な響きは美しさの極みです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。