ホーム > アルバム > V4858 ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調/左手のためのピアノ協奏曲/クープランの墓(セルメット/フランス国立リヨン管/クリヴィヌ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
V4858
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
エマニュエル・クリヴィヌ Emmanuel Krivine , フセイン・セルメット Huseyin Sermet , フランス国立リヨン管弦楽団 Lyon National Orchestra

ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調/左手のためのピアノ協奏曲/クープランの墓(セルメット/フランス国立リヨン管/クリヴィヌ)

RAVEL, M.: Piano Concerto in G Major / Piano Concerto for the Left Hand / Le tombeau de Couperin (Sermet, Lyon National Orchestra, Krivine)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/V4858

全トラック選択/解除

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ピアノ協奏曲 ト長調

Piano Concerto in G Major

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/348877
**:**
»  I. Allegramente
1.

-

**:**
»  II. Adagio assai
2.

-

**:**
»  III. Presto
3.

-

 
**:**
左手のためのピアノ協奏曲
4.

Piano Concerto for the Left Hand

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/348878
 
**:**
クープランの墓

Le tombeau de Couperin (version for orchestra)

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/348879
**:**
»  No. 1. Prelude
5.

-

**:**
»  No. 2. Forlane
6.

-

**:**
»  No. 3. Menuet
7.

-

**:**
»  No. 4. Rigaudon
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2011/09/17
ラヴェルの軽妙洒脱にして陰影に富む二つの協奏曲は簡潔にして鮮やかなとても魅力的な作品です。セルメットは奇をてらうことなく落ち着いたピアノで着実に作品の世界を丁寧かつしなやかに洗い出しており、特にやや暗く錯綜した「左手」のじっくりした引き込み方から生み出される深みは素晴らしいと思いました。クリヴィヌとリヨンのオーケストラもまた明るめの柔らかい落ち着いた音を丁寧に紡いでいます。「クープランの墓」も含め手堅くもさりげなくエレガントな表現で、安心して作品の世界に浸ることができました。
レビュアー: ビー太郎 投稿日:2014/09/20
ナクソスにもたくさんのラベルのピアノ協奏曲があります。今までエラートのケフェレックのピアノとロンバール指揮ストラスブールフィルの演奏がお気に入りでした。というのは、なぜかこの曲はフランス以外のオケの演奏だと音が重々しく感じてしまうからです。このアルバムも国立リヨン管弦楽団とフランスのオケで、ボクの偏見かもしれませんが、音離れがよく弦も管も洒脱でオシャレな感じがします。セルメットのピアノの音色も繊細かつ色彩的な一方で力強さもあり、ノリも良く楽しめます。クープランの墓は墨絵の世界のようなピアノ版に比べ、色彩的な感じで楽しめました。録音も空間分解能のよい優秀録音だと思います。早速プレイリストに入れました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。