ホーム > アルバム > WTCH0007 ポンセ/ゴドフスキー/リパッティ/ラヴェル/グリーグ:ピアノ作品集(左手のアーカイブ)(智内威雄)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
WTCH0007
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , レオポルド・ゴドフスキー Leopold Godowsky , マヌエル・マリア・ポンセ Manuel María Ponce , ジュール・マスネ Jules Massenet , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel , ディヌ・リパッティ Dinu Lipatti
編曲者
田中博幸 Hiroyuki Tanaka , 智内威雄 Takeo Tchinai
アーティスト
智内威雄 Takeo Tchinai

ポンセ/ゴドフスキー/リパッティ/ラヴェル/グリーグ:ピアノ作品集(左手のアーカイブ)(智内威雄)

Piano Recital: Tchinai, Takeo - PONCE, M.M. / GODOWSKY, L. / LIPATTI, D. / RAVEL, M. / GRIEG, E. (Archiving Project for Left Hand Piano Music)

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/WTCH0007

全トラック選択/解除

マヌエル・マリア・ポンセ - Manuel María Ponce (1882-1948)

**:**
左手のための舞曲 「マレグレ・トゥー」
1.

Danza para la mano izquierda sola (Dance for the Left Hand), "Malgré Tout" (In Spite of Everything)

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6341654

レオポルド・ゴドフスキー - Leopold Godowsky (1870-1938)

**:**
J. シュトラウスの「ジプシー男爵 - 宝石のワルツ」の主題による交響的変容
2.

Symphonic Metamorphosis of the Schatz-Walzer themes from J. Strauss's Der Zigeunerbaron for the Left Hand

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6403115

ディヌ・リパッティ - Dinu Lipatti (1917-1950)

**:**
左手のためのソナチネ

Piano Sonatina for the Left Hand

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6403116
**:**
»  I. Allegro
3.

-

**:**
»  II. Andante espressivo
4.

-

**:**
»  III. Allegro
5.

-

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
前奏曲(田中博幸による左手のためのピアノ編)
6.

Prélude (arr. Hiroyuki Tanaka for piano left hand)

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6403117

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
抒情小品集 第1巻 Op. 12 - 第1曲 アリエッタ(田中博幸による左手のためのピアノ編)
7.

Lyric Pieces, Book 1, Op. 12: No. 1. Arietta (arr. Hiroyuki Tanaka for piano left hand)

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6403118

ジュール・マスネ - Jules Massenet (1842-1912)

**:**
歌劇「タイス」 - 第2幕 瞑想曲(田中博幸、智内威雄による左手のためのピアノ編)
8.

Thaïs, Act II: Meditation (arr. Hiroyuki Tanaka and Takeo Tchinai for piano left hand)

録音: 15-16 September 2012, Don-Pal Hall, Daisen-si, Akita, Japan
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/6403119
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2018/03/10
「左手のピアニスト」智内威雄氏の自主レーベルの配信を開始しました。智内氏が立ち上げた「左手のアーカイブ」プロジェクトは、左手のためのピアノ作品という忘れ去られてしまった貴重な音楽作品の発掘・復興と、左手を主とする片手演奏の認知向上と普及振興を目的としています。左手のための作品というと、ブラームスが、右手を痛めたクララ・シューマンのために書いたバッハのシャコンヌが比較的知られているかもしれません。このアルバムには、なかなか聴く機会のないポンセ、ゴドフスキー、リパッティのオリジナル作品のほか、左手用に編曲された作品が収録されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。