ホーム > ヘルプセンター > アクセス元URLが伝わるように設定する。

ヘルプセンター

アクセス元URLが伝わるように設定する。

※ このページで説明する操作は、パソコンのセキュリティを低下させることがあります。作業の安全性・危険性をご理解の上、自己責任で操作されるようお願いします。


ナクソス・ミュージック・ライブラリーでは、ブラウザーがリンク元URL(HTTP_REFERER)を送信しない設定になっていると、サービスを正常に利用できない場合があります。通常の環境ではリンク元URLは送信されるようになっていますが、Symantech社のNorton Internet Securityなどのセキュリティ強化ソフトウェアをインストールされていると、リンク元URLの送信が遮断されてしまいます。以下に設定解除方法をご説明します(画面仕様はソフトやOSのバージョンにより異なる場合があります)。

この設定を行うことにより、当社以外のサービスを利用されるときも、そのサービス運営者にリンク元URLが送信されることになります。万が一そのために問題が発生する場合は、弊社は責任を負いかねますので、予めご理解とご了承の上、設定を行ってください。

1. Norton Internet Securityを開く

プログラムメニューやデスクトップのショートカットから、Norton Internet Securityを開きます。 右のような画面が現れます。

2. 「プライバシー制御」のメニューを開く

メニューの中から「プライバシー制御」を選んでクリックします。
もしここでプライバシー制御が「オフ」になっていれば、既に設定は正しく行われています。このまま画面を閉じてください。

3. 「設定」のボタンを押す

右下の「設定」のボタンをクリックします。

4. 「設定」のボタンを押す

「カスタムレベル」のボタンをクリックします。

5. 「ブラウザプライバシーを有効にする」のチェックを外す

「ブラウザプライバシー」のチェックボックスをクリックし、チェックを外します。

このような画面になったら「OK」をクリックして閉じます。 4番の画面も「OK」で閉じ、 3番の画面は右上の「×」ボタンをクリックして閉じます。

これで設定は完了です。

[記事終わり]

同じカテゴリーの他の記事