ホーム > 映画で使われたクラシック

メニュー





         
     

このページについて

このページは、映画で使われたクラシック音楽を集めたものです。
近年公開されたものを中心に、2013年8月現在、約280本の映画について登録しています。

映画に使われる音楽は、その映画のために作曲家がオリジナル作品を書き下ろす場合と、既存の作品が使用される場合がありますが、ここでは主に後者の、クラシック音楽作品が使われた例をピックアップしています(前者がNMLに収録されていることもあり、その場合はそれも含めています)。

以前観た映画で印象に残っている曲の曲名が知りたい、あの時観た映画のあの曲をもう一度聴いてみたい、と思われていた方は、このページでそれが叶うかも知れません。また、逆に観たことのない映画でも、「この曲がどんな場面で使われているのか?」と興味が湧き、その映画を観てみたくなることもあるかも知れません。クラシック音楽をこれから聴き始める方の入門用のページとしても最適です。どうぞご活用下さい。(内容は今後随時追加予定です)

ご利用方法

IDとパスワードでログインの上、左メニューより映画のタイトルを選び、右側に表示されたアルバムの「再生する」ボタンをクリックして下さい。
なお、IDをお持ちでない場合(サイトにログインしていない状態の場合)、以下のような動作となりますので、ご利用の際はご注意下さい。

  • 音源の再生は可能ですが、最初の再生開始から15分に達した時点で「利用終了」の画面が表示されます。
  • 再生途中に、試聴ページ外の別のページに移動した場合や、ブラウザ自体を閉じた場合は、再生が途中で停止します。
   

※図書館、教育機関で、自動ログインされる環境でご利用の場合は、IDとパスワードによるログイン操作は不要です。


【ご利用上のご注意】

  • 本ページで提供している録音は、実際に映画で使われている録音(演奏者)とは異なります。
  • 本ページでは、それぞれの映画で使われた曲について、一曲全てを掲載しております。映画で使用された箇所のみの抜粋ではございませんので、再生開始後すぐに映画に登場する部分が出てこない場合もございます。
  • 映画で実際に使われている録音についてのご質問など、映画の内容自体に関する弊社へのお問い合わせはお受け致しかねます。
  • スマートフォン・タブレットPCからは、ページの閲覧はできますが、音源の再生はできません。
  • 本ページの内容は、予告なしに変更される場合があります。