ホーム > 仙台クラシックフェスティバル2011 プログラム試聴コーナー

     

「せんくら」(仙台クラシックフェスティバル)とは

「せんくら」(仙台クラシックフェスティバル)とは、2006年より、毎年秋に仙台市で開催されている音楽祭で、第6回を迎える今年は、「音楽とともに、前へ 仙台」がテーマに掲げられています。
期間中、日本を代表するアーティストたちが仙台に集い、市内の各地で終日公演が開催されます。内容もオーケストラから室内楽、歌曲、ジャズまで幅広くカバーしており、また音楽ホールのみではなく、街角や地下鉄の駅なども演奏会場となっているなど、多くの人に開かれた音楽祭となっています。

せんくら2011 開催日程(※詳細は公式サイトをご覧下さい)

  • 2011年9月30日(金)~10月2日(日):仙台市青年文化センター、エル・パーク仙台、仙台市太白区文化センター他

       

ナクソス・ミュージック・ライブラリーの「プログラム試聴コーナー」とは

「せんくら」の公演で演奏される総楽曲数は多数に上ります。ナクソス・ミュージック・ライブラリーは、その多くをカバーする録音源を有しています。対象作品がストリーミング方式で聴き放題。全楽章とも途中で終わることなく曲の最後まで、いつでも何度でも聴くことができます。

  • 実際に演奏されるものと同じ曲を、無料で全て聴き放題!
  • NMLに入会すれば、対象曲以外の70万曲も全て聴き放題!

※「せんくら」とは異なる演奏家による録音を配信しています。
※プログラムがは変更になる場合があります。公式サイトで最新の情報を必ずご確認下さい。

 

スマートフォンからのご利用について

この「プログラム試聴コーナー」は、NMLの専用アプリ(無料)を使って、iPhone、Androidの各端末からもご利用いただけます。(2011年10月31日まで)

  • 「NML日本語版」iPhoneアプリのご案内はこちら(App Storeのページに移動します)
  • 「NML日本語版」Androidアプリのご案内はこちら(Android マーケットのページに移動します)

アプリのトップページからログイン(NML非会員の方は「曲数限定の無料体験」をクリック)し、「プレイリスト」メニューからアクセスして下さい。なお、演奏曲の音源がNMLに収録されていない場合、メニュー上に楽曲タイトルは表示されますが、再生画面は表示されません。


【ご注意】
・スマートフォンからの音源の試聴には、上記アプリのダウンロードが必須となります。スマートフォンのブラウザからこの「試聴コーナー」にアクセスした場合は、ページの表示はできますが、音源の再生ができません。
・図書館や所属団体の契約を通してご利用の方は、アプリへのログインはできません。