ホーム > NML新着情報 > 俵孝太郎氏のアルバム・レビューを掲載

NML新着情報

俵孝太郎氏のアルバム・レビューを掲載(2009年5月15日)

政治評論家として活躍する一方、クラシック音楽にも造詣が深く、クラシック音楽に関する著書も出版されている俵孝太郎氏による、書き下ろしのレビューがNMLに登場します。ナクソスの膨大なカタログの中から、俵氏自身が選定したアルバムのレビューを寄稿していただきました。

レビューの対象となっているのは、ナクソスならではの個性に溢れたアルバムばかり。ナクソスやNMLの魅力を皆様にお伝えできる、絶妙なセレクションとなっています。幅広い知識に裏打ちされた俵氏の明快なレビューに触れれば、誰でもきっと、そのアルバムが聴きたくなってしまうはず。

レビューの掲載は、2009年5月15日(金)より、毎週金曜日に4~5本ずつ、計4回に分けて行います。
掲載されたレビューは、「推薦タイトル」のコーナーでまとめて読むことができる他、当該アルバムのページの「このアルバムのレビュー」欄にも表示されます。また、トップページにもランダムに表示されます。俵氏の名文を味わい、NMLでの音楽鑑賞やCDの購入にお役立てください。

どうぞお楽しみに!
会員の皆さんからのレビュー投稿も、引き続きお待ちしています。