ホーム > NML新着情報 > 日本作曲家撰輯・武満徹の管弦楽作品集

NML新着情報

日本作曲家撰輯・武満徹の管弦楽作品集(2006年7月1日)

ナクソスの日本作曲家撰輯・武満徹の第2弾が到着です。大好評だった前作に続き、今回は管弦楽編成の武満作品集。ボーンマス交響楽団とマリン・オルソップという組み合わせです。 ナクソス・ミュージック・ライブラリーでは、「鳥は星形の庭に降りる」 「夢の時」の2曲を、スウェーデンBIS社の音源でもお楽しみいただけます(指揮:尾高忠明、BBCウェールズ響)。 イギリスを代表する楽団による武満作品を、是非聴き比べてみてください。


武満徹:管弦楽作品集「鳥は星形の庭に降りる」
1.「精霊の庭」
2.「ソリチュード・ソノール」
-3つの映画音楽-
 3.「ホゼ・トレス」より「訓練と休憩の音楽」
 4.「黒い雨」より「葬送の音楽」
 5.「他人の顔」より「ワルツ」
6.「夢の時」
7.「鳥は星形の庭に降りる」



武満徹:管弦楽作品集「鳥は星形の庭に降りる」

1.「鳥は星形の庭に降りる」
2.「夢の時」
3.「スター・アイル」
-オリオンとプレアデス-
  4.「オリオン」
  5.「と」
  6.「プレアデス」