ホーム > NML新着情報 > 「ATMA Classique」 新レーベル情報

NML新着情報

「ATMA Classique」 新レーベル情報 (2006年7月3日)

<ATMA Classique>
カナダ・ケベックを本拠とするレーベル「ATMA Classique」がナクソス・ミュージック・ライブラリーに加入しました。ATMAは、古楽から現代曲まで幅広いレパートリーを録音しており、レーベルが現在所有するコレクションは250タイトル以上です。 ヴィオラ・ダ・ガンバの女性ユニット「Les Voix Humaines(レ・ヴォワ・ユメーヌ)」は、レーベルの看板アーティストで、20以上のアルバムに参加。バロック・チェロの巨匠アンナー・ビルスマや、オランダ古楽界の重鎮ウィーラント・クイケンを録音するなど、レーベルの古楽器に対する熱心な取り組みが見られる一方、 武満徹やブーレーズ、ベリオ、メシアンといった20世紀の音楽も積極的に録音しています。主なアルバムを紹介します。