ホーム > NML新着情報 > 「Glor Classics」「Kneisel Hall」が新規参加

NML新着情報

「Glor Classics」「Kneisel Hall」が新規参加(2010年1月22日)

NMLに「Glor Classics」「Kneisel Hall」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD :39,100枚、561,016曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Glor Classics
声楽作品を中心に扱っているドイツのレーベル「Glor Classics」。カンブルラン、ダウスらの指揮によるオイローパ・コール・アカデミーによる録音が中心です。3大テナーの一人、プラシッド・ドミンゴの指揮によるヴェルディのレクイエムのライヴ録音もリリースしています。
Kneisel Hall
若手演奏家を起用した、アメリカの由緒ある音楽祭の自主レーベル「Kneisel Hall」。プログラムは室内楽が中心となっている。