ホーム > NML新着情報 > 「Pan Classics」が新規参加

NML新着情報

「Pan Classics」が新規参加(2010年9月30日)

NMLに「Pan Classics」」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD :47,377枚、682,436曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Pan Classics
1992年設立されたスイスのレーベル「Pan Classics」。リリースされているタイトルはそう多くはありませんが、古楽から日本作曲家の作品まで、幅広く充実したレパートリーを持っています。演奏陣にはヴァイオリンのイザベル・ファウスト、矢野玲子、ヴィオラの今井信子、ガンバのドゥフトシュミット、ウィーン弦楽六重奏団と大物も参加しています。アシュケナージ親子によるモーツァルトの録音もあのるで注目です。