ホーム > NML新着情報 > 「SFS Media」ほか6レーベルが新規参加

NML新着情報

「SFS Media」ほか6レーベルが新規参加(2010年12月21日)

NMLに「SFS Media」「Lantern Music」「Mirrors」「PHI」「Podlasie Opera and Philharmonic」「Sekt Records」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD 48,993枚、704,219曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

SFS Media
マイケル・ティルソン=トーマスとサンフランシスコ交響楽団が運営する自主レーベル「SFS Media」。演奏、録音に徹底したハイクオリティでこだわり抜くコンセプトは高い評価を得ています。マーラー・チクルスをはじめとする録音はどれも秀逸の出来です。
Lantern Music
スウェーデンのリディンゲに1999年に設立されたレーベル「Lantern Music」。ジャズ、フュージョン、ブラジル音楽に焦点をあててます。
Mirrors
1978年に設立されたレーベル「Mirrors」。フレードリク・ノーレン・バンドによるスウェーデン・ジャズの音源をリリースしています。
PHI
古楽界の大物フィリッピ・ヘレヴェッヘが、自ら主宰する古楽器オーケストラ、シャンゼリゼ管を指揮した音源をリリースしているレーベル「PHI」。
Podlasie Opera and Philharmonic
ポーランドのポドラシェ歌劇場とヨーロッパ芸術センターが運営するレーベル「Opera and Philharmonic」。ポーランドの作曲家の作品を中心にリリースしています。
Sekt Records
Sekt Records