ホーム > NML新着情報 > ラ・フォル・ジュルネ鳥栖2011「聴けるプログラム」がオープン

NML新着情報

ラ・フォル・ジュルネ鳥栖2011「聴けるプログラム」がオープン (2011年4月29日)

九州新幹線の開業を記念し、本年より、「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖<熱狂の日>音楽祭」が開催されます。今回のテーマは、「ウィーンのベートーヴェン」です。

ナクソス・ジャパンでは、ラ・フォル・ジュルネ東京、金沢の各公演のプログラム曲を試聴できる「聴けるプログラム」を毎年ご提供してまいりましたが、本年より新たに、ラ・フォル・ジュルネ鳥栖(5月5日~7日開催)の「聴けるプログラム」を開設致しました。

ぜひ存分にご活用いただき、お気に入りの公演にお出かけ下さい!

(※なお、震災の影響により、出演者、曲目等が変更になる可能性がございます。最新の状況につきましては、主催者様にお問い合わせ下さい。)