ホーム > NML新着情報 > 「Northern Flowers」「Opening Day」が新規参加

NML新着情報

「Northern Flowers」「Opening Day」が新規参加(2011年5月24日)

NMLに「Northern Flowers」「Opening Day」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD 52,540枚、755,622曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Northern Flowers
ロシアはサンクトペテルブルクのレーベル「Northern Flowers」。エデュアルト・セーロフ、アレクサンドル・ティトフらの指揮による録音が充実しており、中でもボリス・チャイコフスキー、ボリス・ティシチェンコの作品、さらには戦時の音楽シリーズはロシア・マニアにはたまらないラインナップ。そのほかタネーエフ、ミャスコフスキーの弦楽四重奏曲など、マニア心をくすぐるレパートリーを誇っている。
Opening Day
金管五重奏団の最高峰とされるカナディアン・ブラスによって設立されたカナダのレーベル「Opening Day」。彼らの録音を始め、カナダのアーティストによる録音も多数リリースしており、レパートリーはクラシックにとどまらず、ジャズなどにもおよんでいる。