ホーム > NML新着情報 > 「Russian Compact Disc」が新規参加

NML新着情報

「Russian Compact Disc」が新規参加(2011年8月23日)

NMLに「Russian Compact Disc」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD 55,178枚、792,777曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Russian Compact Disc
チェコに拠点を置くレーベル「Russian Compact Disc」。もともとはロシア、チェコ、オーストリア等にもっていた。名前の通り音源のほとんどはロシアもの。ニコライ・ペトロフ、ゲンリヒ・ネイガウス、サムイル・フェインベルクなどピアノの巨匠の音源のほかフルトヴェングラーのメロディア音源復刻シリーズはとりわけ人気が高い。