ホーム > NML新着情報 > 「St. Luke's Collection」ほか3レーベルが新規参加

NML新着情報

「St. Luke's Collection」ほか3レーベルが新規参加(2011年12月13日)

NMLに「St. Luke's Collection」「Homanmusic」「New Focus Recordings」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD 56,969枚、817,281曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

St. Luke's Collection
アメリカのセントルークス管弦楽団により2003年設立された自主レーベル「St. Luke's Collection」。管弦楽団の録音だけでなく、団のメンバーからなる室内管弦楽団の録音もリリースしている。
Homanmusic
作曲家デイヴィッド・ホーマンと彼の同時代の作曲家の作品を紹介するために設立されたレーベル「Homanmusic」。
New Focus Recordings
ギタリストのダニエル・リップルと作曲家のピーター・ギルバートによって2004年に設立されたレーベル「New Focus Recordings」。彼ら自身の演奏、作品の録音のほか、藤倉大、菱沼尚子、野田暉行など日本人作曲家の作品を収録したアルバムもリリースしている。