ホーム > NML新着情報 > 「ONDINE」レーベルがクラシック年間最優秀レーベル賞を受賞

NML新着情報

「ONDINE」レーベルがクラシック年間最優秀レーベル賞を受賞(2012年2月22日)

2012年2月20日、ICMA賞(国際クラシック音楽賞)が発表され、ナクソスグループのレーベル「ONDINE(オンディーヌ)」が、年間最優秀レーベル賞を受賞しました。授賞式は2012年5月にフランスのナントで行われます。

ICMA賞は、欧州圏で出版されているクラシック音楽雑誌編集者およびFMラジオ局へ寄稿している評論家達によって選定される、クラシック音楽界において最も権威ある賞のひとつです。1994年に発足した「カンヌ・クラシック音楽賞」を前身とし、2011年から「ICMA賞(国際クラシック音楽賞)」へと名称が変更となりました。

ONDINEは、世界的なクラシック音楽レーベル「ナクソス」グループに属するレーベルです。1985年、レイヨ・キールネン氏によって設立され、これまでに400タイトル以上のアルバムをリリースしてきました。2011年にはドイツ人ヴァイオリニスト、クリスティアン・テツラフのアルバムをリリースする一方、クロノス・クァルテット&キンモ・ポーヨーネンによる非常に前衛的な作品「UNIKO」(WMCEワールド・ミュージック・チャート・ヨーロッパで年間総合3位を記録)もリリースするなど、レーベルの幅広い活動が高く評価されました。


【ONDINE(オンディーヌ)について】
フィンランド・ヘルシンキを本拠とするクラシック音楽レーベル。1985年の発足以来、ウラディーミル・アシュケナージ、サカリ・オラモ、クリストフ・エッシェンバッハ、パーヴォ・ヤルヴィなどの著名アーティストたちのレコーディングを行なっている他、エイノユハニ・ラウタヴァーラ、ジャン・シベリウス、ヨウニ・カイパイネンといった地元フィンランドの作曲家も積極的に採り上げ、北欧を代表するクラシック音楽レーベルへと成長を遂げた。


・ONDINEレーベル(フィンランド語/英語)
 http://www.ondine.net/

・ナクソス・ミュージック・ライブラリー配信タイトル一覧(日本語)
  http://ml.naxos.jp/label/ODE/

【2011年リリースのONDINEレーベル注目タイトル】
・シューマン・メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲(テツラフ/フランクフルト放送響/P. ヤルヴィ)
 http://ml.naxos.jp/album/ode1195-2

・ポーヨーネン/コスミネン:Uniko (クロノス・クァルテット/ポーヨーネン/コスミネン)
 http://ml.naxos.jp/album/ode1185-2