ホーム > NML新着情報 > 「N響アーカイブシリーズ」に7タイトルを追加しました

NML新着情報

「N響アーカイブシリーズ」に7タイトルを追加しました(2012年7月28日)

本年4月に、ナクソス・ジャパンが(株)NHKエンタープライズと提携して開始した、NHK交響楽団の過去の貴重な放送音源をリリースする「N響アーカイブシリーズ」に、このほど7タイトルを新規追加致しました。

日本を代表する指揮者・尾高忠明が弱冠23歳の時に指揮したチャイコフスキー、不世出のピアニスト・田中希代子のベートーヴェン、若き日の武満徹自身の肉声による解説付きの「弦楽のためのレクイエム」等、盛りだくさんの内容です。
詳しくは下記ページよりご覧下さい。(NYNN0011~0017が今回の新着タイトルとなります)

・「N響アーカイブシリーズ」各タイトルご紹介ページ