ホーム > NML新着情報 > 「Exton」(オクタヴィア・レコード)が新規参加

NML新着情報

「Exton」(オクタヴィア・レコード)が新規参加(2012年9月20日)

NMLに「Triton」「Cryston」につづき遂に「Exton」(オクタヴィア・レコード)が参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、CD 66,644 枚、953,607 曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Exton
高音質SACDが評論家、オーディオマニアからの高い評価を得ていることで知られる日本のオクタヴィア・レコードが運営するレーベル「Exton」。契約アーティストには世界のコバケンこと小林研一郎、マーツァル、飯森範親、ヴァイオリンの木野雅之、久保田巧、戸田弥生、アレシュ・バールタ、チェコ・フィル、アーネム・フィルなど世界で活躍する超一流アーティストがいる。