ホーム > NML新着情報 > 「World Philharmonic」新レーベル情報

NML新着情報

「World Philharmonic」新レーベル情報(2007年5月30日)

NMLにWorld Philharmonic Orchestraの音源が登場しました。本日より一部の配信をスタートしています。配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

<WPO>
World Phiharmoic Orchestraは、世界80以上の国と地域で活躍している首席奏者たちによって構成されている混成楽団で、世界の平和と友愛のメッセージを音楽を通じて発信しています。楽団委員には、指揮者のロリン・マゼールや、歌手のナタリー・デッセー、作曲家のアンリ・デュティユー、先日逝去したムスティスラヴ・ロストロポーヴィチなどが名を連ねており、演奏会も世界各国で行われています。NMLでは、このワールド・フィルのライブ録音の音源を配信していきます。