ホーム > NML新着情報 > 「Raumklang」「ClassicClips」ほか4レーベルが参加

NML新着情報

「Raumklang」「ClassicClips」ほか4レーベルが参加(2014年2月6日)

NMLに「Raumklang」「Fondamenta」「ClassicClips」「Contrastes Records」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、参加レーベル数 672レーベル、CD 77,022枚、1,115,574曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Raumklang
ヴィオラ奏者兼サクソフォン奏者であるセバスティアン・パンクによって1993年に設立されたドイツのレーベル「Raumklang」。中世から現代まで幅広いレパートリーを持っている。
Fondamenta
フランスのレーベル「Fondamenta」。若手ピアニスト、フレデリック・ドリア=ニコラと、彼と同年代のロシアのピアニストアレクサンドル・コブリンによるラフマニノフの2台ピアノ作品集などをリリースしている。
ClassicClips
ドイツのレーベル「ClassicClips」。国際的なコンクールなどで受賞をしている若手の演奏家の録音をリリースしている。
Contrastes Records
ギターを専門に扱うイギリスのレーベル「Contrastes Records」。