ホーム > NML新着情報 > 「Evica and Accustika (園田高弘氏自主レーベル)」が新規参加

NML新着情報

「Evica and Accustika (園田高弘氏自主レーベル)」が新規参加(2014年7月26日)

NMLに「Evica and Accustika」が新たに参加しました。今日現在でのNML登録アルバムは、参加レーベル数 704レーベル、CD 82,458枚、1,201,132曲!新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Evica and Accustika
戦後の日本の音楽界を演奏者・教育者としてリードしたピアニスト、園田高弘氏が立ち上げたレーベル。自身の録音を中心に、福間洸太朗、宮谷理香、田村響など後進の若手ピアニストの録音をリリースしている。