ホーム > NML新着情報 > 「Ediciones Singulares」「UNTREF Sonoro」が新規参加

NML新着情報

「Ediciones Singulares」「UNTREF Sonoro」が新規参加(2015年8月20日)

NMLに「Ediciones Singulares」「UNTREF Sonoro」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Ediciones Singulares
ロマン派フランス音楽の振興団体「Palazzetto Bru Zane」がGlossaレーベルのディレクター、カルロス・セステルと発足させたレーベル「Ediciones Singulares」。「1780~1920年頃の、広義のフランス・ロマン派音楽」に焦点を当てた録音をリリースしている。
UNTREF Sonoro
アルゼンチン国立大学が運営するレーベル「UNTREF Sonoro」。アルゼンチンの現代音楽家アレハンドロ・イグレシアス・ロッシの作品や自身のオーケストラによる録音などをリリースしている。そのほか、ジャズ、ワールドミュージックも扱っている。