ホーム > NML新着情報 > ラ・フォル・ジュルネ2017「聴けるプログラム」開設&「みんな無料で聴けるプログラム」実施のお知らせ

NML新着情報

ラ・フォル・ジュルネ2017「聴けるプログラム」開設&「みんな無料で聴けるプログラム」実施のお知らせ(2017年2月15日)

毎年ゴールデンウィークに開催される、恒例の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン<熱狂の日>音楽祭」が今年も開催されます。今回のテーマは「LA DANSE 舞曲の祭典」です。

ナクソス・ジャパンでは、「ラ・フォル・ジュルネ」音楽祭の各公演のプログラム曲を試聴できる「聴けるプログラム」を毎年ご提供してまいりましたが、本年の東京国際フォーラムでの各公演(5月4日~6日開催)の「聴けるプログラム」がオープンしました。なお今回は、チケット先行抽選販売前に合わせた、例年よりも大幅に早いオープンとなります。

そして本オープンと同時に、昨年ご好評をいただきました、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭とのタイアップキャンペーン「みんな無料で聴けるプログラム」を本年も開始させていただきました。
2017年2月20日(月)まで、所定の方法で「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」にアクセスされた場合、「聴けるプログラム」掲載楽曲を含めた、サービスで配信されている160万トラック以上の楽曲が全て無料でどなたでも再生可能になります。

ぜひ存分にご活用いただき、お気に入りの公演にお出かけ下さい!


※NMLのIDをお持ちの方(既存会員の方)は、「みんな無料で聴けるプログラム」実施中も平常通り、サービスをご利用
 いただけます。