ホーム > NML新着情報 > 「MSR Classics」「Clarinet and Saxophone Classics」「NM Classics」が新規参加

NML新着情報

「MSR Classics」「Clarinet and Saxophone Classics」「NM Classics」が新規参加(2017年9月7日)

NMLに「MSR Classics」「Clarinet and Saxophone Classics」「NM Classics」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

MSR Classics
1997年に創業したアメリカのレーベル。最新オリジナル録音がメインだが、ジョン・ブラウニング、レナード・ペナリオなどの復刻物もリリースしている。
Clarinet and Saxophone Classics
クラリネット奏者ヴィクトリア・ソームズ・サメクによって1992年に設立されたレーベル。当初はイギリスの「The Classics Labels」傘下だったが、現在は独立している。クラリネット、サクソフォンの作品を専門に扱っている。
NM Classics
オランダのレーベル。古楽から現代までの、オランダの作曲家による作品を多くリリースしており、マニアに根強い人気がある。ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のシリーズもリリースしていた。