ホーム > NML新着情報 > 「Farao Classics」「resonanzraum records」「Melism」が新規参加

NML新着情報

「Farao Classics」「resonanzraum records」「Melism」が新規参加(2017年12月21日)

NMLに「Farao Classics」「resonanzraum records」「Melism」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Farao Classics
1994年に設立されたミュンヘンのレーベル。ケント・ナガノ、ズービン・メータ、ヴォルフガング・サヴァリッシュ、アイヴォー・ボルトンなどの録音を高音質でリリースしている。
resonanzraum records
ドイツ、ハンブルクを拠点に世界中で活躍するアンサンブル「アンサンブル・レゾナンツ」が運営するレーベル。
Melism
イギリスのレーベル。フランスのピアニスト、フローランス・ドラージュの録音をリリースしている。