ホーム > NML新着情報 > 「来日アーティスト特集2018」を開設しました。

NML新着情報

「来日アーティスト特集2018」を開設しました。(2018年1月19日)

来日アーティスト特集2018

毎年、数多くの海外アーティストが来日し、クラシックファンを魅了しています。2018年も、ショパンコンクールの覇者チョ・ソンジン、コンスタンティン・リフシッツ、ウィーン少年合唱団、ギドン・クレーメル、サカリ・オラモ、ミハイル・プレトニョフ、ズービン・メータ、サイモン・ラトルなど、注目の若手から巨匠まで、幅広い世代のアーティストの来日が予定されています。 このコーナーでは、NMLでお聴きいただける彼らの音源、公演情報をご紹介します。

第1弾として、2015年ショパン国際ピアノコンクールの覇者チョ・ソンジンのページを公開いたしました。

「来日アーティスト特集2018 - チョ・ソンジン」

【今後の公開予定】
●ミハイル・プレトニョフ(指揮)
●ズービン・メータ(指揮)
●サイモン・ラトル(指揮)
●サカリ・オラモ(指揮)
●コンスタンティン・リフシッツ(ピアノ)
●ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
●ウィーン少年合唱団(合唱)

【来日アーティスト特集2018】