ホーム > NML新着情報 > 「来日アーティスト特集2018」に「ヴァシリー・ペトレンコ」のページを追加しました

NML新着情報

「来日アーティスト特集2018」に「ヴァシリー・ペトレンコ」のページを追加しました(2018年5月11日)

来日アーティスト特集2018

2018年に来日するアーティストを特集した「来日アーティスト特集2018」に、ヴァシリー・ペトレンコの公演情報を追加しました。

● 来日アーティスト特集2018 - ヴァシリー・ペトレンコ
《ヴァシリー・ペトレンコ、待望の再来日!》
2015年にロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団を率いて初来日し、絶賛の嵐を浴びたヴァシリー・ペトレンコが再び来日し、日本ツアーを行います。ソリストにはピアノの辻井伸行さん、ヴァイオリンの三浦文彰さんという豪華な顔ぶれ。メインプログラムはショスタコーヴィチの交響曲第5番とチャイコフスキーの交響曲第4番。2014年には、NAXOSレーベルにて、ロイヤル・リヴァプール・フィルとのショスタコーヴィチ交響曲全集を完成させたことでも話題になりました。

【今後の公開予定】
● ミハイル・プレトニョフ(指揮)
● アンドレス・オロスコ=エストラーダ
● ズービン・メータ(指揮)
● サイモン・ラトル(指揮)
● サカリ・オラモ(指揮)
● ウィーン少年合唱団(合唱)

【来日アーティスト特集2018】