ホーム > NML新着情報 > 「Byron Janis Live」「Kanon Music」「Menuetto Classics」が新規参加

NML新着情報

「Byron Janis Live」「Kanon Music」「Menuetto Classics」が新規参加(2018年6月21日)

NMLに「Byron Janis Live」「Kanon Music」「Menuetto Classics」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Byron Janis Live
アメリカの名ピアニスト、バイロン・ジャニスが1979年から1999年にかけて録音した、未発表のライヴ録音をリリースしているレーベル。
Kanon Music
ソリスト、室内楽、オーケストラと幅広い活動で知られるチェリスト、荒庸子さんの自主レーベル。
Menuetto Classics
1970年台後半に設立された「Countdown Media」のサブレーベル。2009年に設立。クラシックの有名曲を中心にリリースしている。