ホーム > NML新着情報 > 「HOUSLE」「GIA ChoralWorks Spiritum」が新規参加

NML新着情報

「HOUSLE」「GIA ChoralWorks Spiritum」が新規参加(2018年10月11日)

NMLに「HOUSLE」「GIA ChoralWorks Spiritum」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

HOUSLE
ヴァイオリニスト・間脇佑華による自主レーベル。レーベル名のHOUSLE(ホウスレ)は、チェコ語でヴァイオリンの意味。
GIA ChoralWorks Spiritum
「GIA Publications」のサブレーベル。教会音楽を中心に扱っている。