ホーム > 作品 > フランチェスコ・チレア: 歌劇「アルルの女」 - 第2幕 ありふれた話(フェデリコの嘆き)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
00028948282012
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペレッタ, オペラ, 合唱曲(宗教曲), 映画音楽, 声楽曲
作曲家
フランチェスコ・チレア Francesco Cilea
アーティスト
ルチアーノ・パヴァロッティ Luciano Pavarotti , ウィーン国立歌劇場合唱団 Vienna State Opera Chorus , ウィーン国立歌劇場管弦楽団 Vienna State Opera Orchestra , ニコラ・レシーニョ Nicola Rescigno

ルチアーノ・パヴァロッティ - プラチナム・コレクション

PAVAROTTI, Luciano: Platinum Collection (The)

このアルバムのURL
http://ml.naxos.jp/album/00028948282012※リンクの仕方

このアルバムの収録作品を全て表示

全トラック選択/解除

フランチェスコ・チレア - Francesco Cilea (1866-1950)  

**:**
歌劇「アルルの女」 - 第2幕 ありふれた話(フェデリコの嘆き)

L'arlesiana, Act II: E la solita storia (Lamento di Federico)

14.
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/5662553