• JASRAC許諾番号:
    9009785002Y31015
  • SSL

今週の一枚

プーランク/バルトーク/ラヴェル:ヴァイオリンとピアノのための作品集(DEUX ふたり・ふたつ~ヴァイオリンとピアノ、東のほうと西のほう~)(コパチンスカヤ/レスチェンコ)

このアルバムを再生

《衝撃のヴァイオリニスト来日!》 モルトヴァ生まれのヴァイオリニスト、パトリシア・コパチンスカヤが来日し、ソロ・リサイタルとテオドール・クルレンツィスとの共演による協奏曲の演奏会が開催されます。ご紹介のアルバムは、リサイタルのプログラムを含む、2018年にリリースされた最新録音。1曲目のプーランクから度肝を抜かれます。フランスの作品なのに、まるでバルトークを聴いているかのようなアグレッシブな演奏は衝撃的です。両親が民俗楽器奏者ということもあり、彼女の演奏には、体の内側から湧き出る情熱を感じます。ピアノのポリーナ・レスチェンコはアルゲリッチの秘蔵っ子とも言われる敏腕ピアニスト。この二人の共演はセンセーションを巻き起こすことでしょう。【リサイタル情報】1/12(金)@電気文化会館(名古屋)/1/14(月)@トッパンホール(東京)/1/15(火)@フィリアホール(横浜) (yasu)

「今週の一枚」の履歴を見る

    

Naxosのおすすめ特設ページ


                       

新着タイトル