ホーム > アルバム > 00028944972122 グリーグ:抒情小曲集(ギレリス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
00028944972122
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg
アーティスト
エミール・ギレリス Emil Gilels

グリーグ:抒情小曲集(ギレリス)

GRIEG, E.: Lyric Pieces (Gilels)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/00028944972122

全トラック選択/解除

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
抒情小曲集 第1集 Op. 12 - 第1曲 アリエッタ
1.

Lyric Pieces, Book 1, Op. 12: No. 1. Arietta

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8156876
 
**:**
抒情小曲集 第2集 Op. 38 - 第1曲 子守歌
2.

Lyric Pieces, Book 2, Op. 38: No. 1. Berceuse

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159748
 
**:**
抒情小曲集 第3集 Op. 43 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 3, Op. 43 (excerpts)

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159749
**:**
»  第1曲 蝶々
3.

-

No. 1. Butterfly

**:**
»  第2曲 孤独なさすらい人
4.

-

No. 2. Lonely wanderer

 
**:**
抒情小曲集 第4集 Op. 47 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 4, Op. 47 (excerpts)

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159750
**:**
»  第2曲 アルバムの綴り
5.

-

No. 2. Album leaf

**:**
»  第3曲 メロディ
6.

-

No. 3. Melody

**:**
»  第4曲 ハリング
7.

-

No. 4. Halling

 
**:**
抒情小曲集 第5集 Op. 54 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 5, Op. 54 (excerpts)

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159751
**:**
»  第4曲 夜想曲
8.

-

No. 4. Nocturne

**:**
»  第5曲 スケルツォ
9.

-

No. 5. Scherzo

 
**:**
抒情小曲集 第6集 Op. 57 - 第6曲 郷愁
10.

Lyric Pieces, Book 6, Op. 57: No. 6. Homesickness

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159752
 
**:**
抒情小曲集 第7集 Op. 62 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 7, Op. 62 (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159753
**:**
»  第4曲 小川
11.

-

No. 4. Brooklet

**:**
»  第6曲 家路
12.

-

No. 6. Homeward

 
**:**
抒情小曲集 第8集 Op. 65 - 第5曲 バラード
13.

Lyric Pieces, Book 8, Op. 65: No. 5. Ballad

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159754
 
**:**
抒情小曲集 第9集 Op. 68 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 9, Op. 68 (excerpts)

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159755
**:**
»  第2曲 おばあさんのメヌエット
14.

-

No. 2. Grandmother's Minuet

**:**
»  第3曲 あなたのそばに
15.

-

No. 3. At your Feet

**:**
»  第5曲 ゆりかごの歌
16.

-

No. 5. Lullaby

 
**:**
抒情小曲集 第10集 Op. 71 (抜粋)

Lyric Pieces, Book 10, Op. 71 (excerpts)

録音: June 1974, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8159756
**:**
»  第1曲 むかしむかし
17.

-

No. 1. Once upon a Time

**:**
»  第3曲 小妖精
18.

-

No. 3. Puck

**:**
»  第6曲 過去
19.

-

No. 6. Gone

**:**
»  第7曲 想い出
20.

-

No. 7. Remembrances

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ともやん 投稿日:2021/05/06
初めてギレリスの名前を知った時「鋼鉄のタッチをもつピアニスト」というキャッチフレーズと一緒にでした。そして初めて聴いたギレリスのCDがこのグリーグの抒情曲集。その繊細で深いタッチに感銘を受けたと共に、キャッチフレーズとのギャップに疑問を持ちました。 キャッチフレーズが生まれたのは、1955年にアメリカデビューして一大センセーションを起こした時。それが日本にそのまま届いたようです。 当時の米ソ関係やギレリスの40歳という年齢を考えれば、かなりの気負いもあったと思います。 本当のギレリスは、強靭なテクニックを基本に誠実で真摯で繊細にして深い演奏をするピアニストだと思います。それはこの録音が証明してくれていると思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。