ホーム > アルバム > 00028948365951 オルフ:カルミナ・ブラーナ(ガリフッリーナ/スペンス/テジエ/ウィーン・ジングアカデミー/上海響/余隆)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
00028948365951
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
カール・オルフ Carl Orff , 伝承 Traditional , 劉天華(リュウ・ティアンファ) Tianhua Liu
作詞家
不詳 Anonymous
編曲者
ゾウ・イエ Ye Zou , 黄贻钧 Yijun Huang
アーティスト
ウィーン・ジングアカデミー Wiener Singakademie , アイーダ・ガリフッリーナ Aida Garifullina , 上海交響楽団 Shanghai Symphony Orchestra , 上海スプリング児童合唱団 Shanghai Spring Children's Choir , トビー・スペンス Toby Spence , リュドヴィク・テジエ Ludovic Tézier , 余隆(ユー・ロン) Long Yu

オルフ:カルミナ・ブラーナ(ガリフッリーナ/スペンス/テジエ/ウィーン・ジングアカデミー/上海響/余隆)

ORFF, C.: Carmina Burana (Garifullina, Spence, Tézier, Wiener Singakademie, Shanghai Symphony, Long Yu)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/00028948365951

全トラック選択/解除

カール・オルフ - Carl Orff (1895-1982)

**:**
カルミナ・ブラーナ

Carmina Burana

録音: 10 October 2018, Live recording, Imperial Ancestral Temple, Forbidden City, Beijing, China
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8667576
**:**
»  Fortuna Imperatrix Mundi: O Fortuna
1.

-

**:**
»  Fortuna Imperatrix Mundi: Fortune plango vulnera
2.

-

**:**
»  I. Primo vere: Veris leta facies
3.

-

**:**
»  I. Primo vere: Omnia sol temperat
4.

-

**:**
»  I. Primo vere: Ecce gratum
5.

-

**:**
»  Uf dem anger: Tanz
6.

-

**:**
»  Uf dem anger: Floret Silva
7.

-

**:**
»  Uf dem anger: Chramer, gip die varwe mir
8.

-

**:**
»  Uf dem anger: Reie
9.

-

**:**
»  Uf dem anger: Were diu werlt alle min
10.

-

**:**
»  II. In taberna: Estuans interius
11.

-

**:**
»  II. In taberna: Olim lacus colueram
12.

-

**:**
»  II. In taberna: Ego sum abbas
13.

-

**:**
»  II. In taberna: In taberna quando sumus
14.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Amor volat undique
15.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Dies, nox et omnia
16.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Stetit puella
17.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Circa mea pectora
18.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Si puer cum puellula
19.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Veni, veni, venias
20.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: In trutina
21.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Tempus est iocundum
22.

-

**:**
»  III. Cour d'amours: Dulcissime
23.

-

**:**
»  Blanziflor et Helena: Ave formosissima
24.

-

**:**
»  Fortuna Imperatrix Mundi: O Fortuna
25.

-

**:**
魔法の夜(黄贻钧による弦楽オーケストラ編)
26.

Enchanted Night (arr. Yijun Huang for string orchestra)

録音: 10 October 2018, Live recording, Imperial Ancestral Temple, Forbidden City, Beijing, China
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8667577

伝承 - Traditional

**:**
ジャスミンの花(ゾウ・イエによる合唱と管弦楽編)
27.

Jasmine Flower (arr. Ye Zou for choir and orchestra)

録音: 10 October 2018, Live recording, Imperial Ancestral Temple, Forbidden City, Beijing, China
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8667578
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: はやしひろし 投稿日:2021/06/07
指揮者になれたらぜひ振ってみたいのがカルミナ・ブラーナ(笑)。 で、この中国の指揮者のロン・ユーと上海交響楽団によるカルミナ・ブラーナの故宮ライブがかなり良くて、おもろい。 これは2018年の10月10日に、北京の故宮で行われた野外ライブで、たぶんほぼ一発録りだろうけど、独唱と合唱団はウィーンをはじめとする欧州勢なので歌や発音は万全。(児童合唱は中国の子どもたち) オケも中国音楽会の超精鋭たちだけにかなり上手い。 で、この演奏、何がおもろいかと言えば、ロン・ユーの独特のテンポ感。なんというか、終始、ゴキゲンで尻上がりなリズムが独特(笑) 風貌はその辺歩いている普通の中国オヤジなのだが、こやつ、かなりの強者、曲者なり。 野外ライブなのでPA入れまくっており、それによる録音ゆえ、音がオンマイクで異様なド迫力なのが良い。(特に「おお運命よ!」のバスドラが最高!) そんなこんなで、すごくレベル高いのに、これまで聴いたことのない麻辣なカルミナ・ブラーナに仕上がっています。 あとアンコールもとってもいいです。観客から歓声があがる「ジャスミンの花」 泣かせてくれます。(ほんとうに故宮でやってます。DG公式ページの映像です。https://youtu.be/XZXDcDGVTQs)

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。