ホーム > アルバム > 0012822KAI パーラ:ピアノ三重奏曲第1番、第2番/即興曲/悩ましい夜明け/弦楽三重奏曲(アンサンブル・ルシェルシェ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
0012822KAI
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
エクトル・パラ Hector Parra
アーティスト
アンサンブル・ルシェルシュ Ensemble Recherche , オーサ・オーケルベリ Asa Akerberg , ジャン=ピエール・コロ Jean-Pierre Collot , エリック・ドブレス Eric Daubresse , エクトル・パラ Hector Parra

パーラ:ピアノ三重奏曲第1番、第2番/即興曲/悩ましい夜明け/弦楽三重奏曲(アンサンブル・ルシェルシェ)

PARRA, H.: Piano Trios Nos. 1 and 2 / Impromptu / L'Aube assaillie / Abime - Antigone IV / String Trio (Ensemble Recherche)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/0012822KAI

全トラック選択/解除

エクトル・パラ - Hector Parra (1976-)

**:**
ピアノ三重奏曲第2番 「もつれた平原」
1.

Piano Trio No. 2, "Knotted Fields"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312792
 
**:**
即興曲
2.

Impromptu

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312793
 
**:**
ピアノ三重奏曲第1番 「言葉の影」
3.

Piano Trio No. 1, "Wortschatten"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312794
 
**:**
悩ましい夜明け

L'Aube assaillie

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312795
**:**
»  I. —
4.

-

**:**
»  II. —
5.

-

**:**
»  III. —
6.

-

**:**
»  IV. —
7.

-

 
**:**
アビーム - アンティゴネ IV
8.

Abime - Antigone IV

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312796
 
**:**
弦楽三重奏曲
9.

String Trio

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312797
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: shiori 投稿日:2010/01/15
パーラはスペインの21世紀の新星の一人です。ところどころに哲学的な音の問答があったりしますね。簡潔な構成感と表現主義的な傾向は、世界的にこの世代にある程度共通していますが、パーラもその一人、あらたなる殺伐の21世紀を告げる作曲家です。もしかしたら単純な若さがそう聞こえさせるのかも知れませんが、たまに無調からかすかに聞こえるネオン街に流れてるような通俗的な旋律を前後の音楽の文脈をほとんど排してドライに扱う手法は、また最近の流行りですが、殺伐としてていいですね。ノイズの使い方は普通ですが、躍動感と緊張感溢れる室内音楽は今後を期待させます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。