ホーム > アルバム > 0015025KAI アンドレーエフ:ミュージック・ウィズ・ノー・エッジズ/検証/5つの小品/パッセージ/ストラスブール四重奏曲(ハナツミロワール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
0015025KAI
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
サムエル・アンドレーエフ Samuel Andreyev
アーティスト
大久保彩子 Ayako Okubo , レミ・ドゥラプト Rémi Durupt , ハナツミロワール HANATSUmiroir , オリビエ・モーレル Olivier Maurel , トーマス・モノド Thomas Monod

アンドレーエフ:ミュージック・ウィズ・ノー・エッジズ/検証/5つの小品/パッセージ/ストラスブール四重奏曲(ハナツミロワール)

ANDREYEV, S.: Music with no Edges / Vérifications / 5 Pièces / Passages / Strasbourg Quartet (HANATSUmiroir)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/0015025KAI

全トラック選択/解除

サムエル・アンドレーエフ - Samuel Andreyev (1981-)

**:**
検証

Vérifications

録音: May - July 2018, Downtown Studio, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919021
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

**:**
»  III. —
3.

-

**:**
»  IV. —
4.

-

 
**:**
ストッピング
5.

Stopping

録音: May - July 2018, Downtown Studio, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919110
 
**:**
5つの小品

5 Pièces

録音: 28-29 February 2016, Downtown Studio, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919111
**:**
»  No. 1. —
6.

-

**:**
»  No. 2. —
7.

-

**:**
»  No. 3. —
8.

-

**:**
»  No. 4. —
9.

-

**:**
»  No. 5. —
10.

-

 
**:**
パッセージ
11.

Passages

録音: May - July 2018, Downtown Studio, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919112
 
**:**
ミュージック・ウィズ・ノー・エッジズ

Music with no Edges

録音: May - July 2018, Downtown Studio, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919113
**:**
»  I. —
12.

-

**:**
»  II. —
13.

-

**:**
»  III. —
14.

-

**:**
»  IV. —
15.

-

 
**:**
ストラスブール四重奏曲

Strasbourg Quartet

録音: May - July 2018, Théâtre de Hautepierre, Strasbourg, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6919114
**:**
»  I. —
16.

-

**:**
»  II. —
17.

-

**:**
»  III. —
18.

-

**:**
»  IV. —
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
1981年カナダ生まれのサムエル・アンドレーエフ。トロントでチェロとオーボエ、作曲を学んだ後、フランスに定住。作曲家、詩人として幅広く活躍しています。アヴァンギャルドな作風で知られ、これまでにもThe New York Times誌で「一度聴いたら忘れることのできない音楽」など、世界中のメディアから高い評価を受けています。この作品集では、ミュゼットから電子楽器まで多彩な楽器を駆使、独創的な音を聴かせます。現代音楽を中心に活躍する日本のフルーティスト、大久保彩子が独奏、指揮の両面で素晴らしい采配を見せています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。