ホーム > アルバム > 0032342BC スメタナ:連作交響詩「わが祖国」(ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管/ノイマン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
0032342BC
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ベドジフ・スメタナ Bedřich Smetana
アーティスト
ヴァーツラフ・ノイマン Vaclav Neumann , ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 Leipzig Gewandhaus Orchestra

スメタナ:連作交響詩「わが祖国」(ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管/ノイマン)

SMETANA, B.: Má vlast (Leipzig Gewandhaus Orchestra, Neumann)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/0032342BC

全トラック選択/解除

ベドジフ・スメタナ - Bedřich Smetana (1824-1884)

**:**
連作交響詩「わが祖国」

Ma vlast (My Fatherland)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285713
**:**
»  第1曲 ヴィシェフラト(高い城)
1.

-

No. 1. Vysehrad (The High Castle)

**:**
»  第2曲 モルダウ
2.

-

No. 2. Vltava (Moldau)

**:**
»  第3曲 シャールカ
3.

-

No. 3. Sarka

**:**
»  第4曲 ボヘミアの森と草原より
4.

-

No. 4. Z ceskych luhu a haju (From Bohemia's Woods and Fields)

**:**
»  第5曲 ターボル
5.

-

No. 5. Tabor

**:**
»  第6曲 ブラニーク
6.

-

No. 6. Blanik

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2009/03/12
チェコを代表する大指揮者ヴァーツラフ・ノイマンが、1960年代にコンヴィチュニーの後継者として就任し、絶頂期だったライプツィヒ・ゲヴァントハウス管と録音した、スメタナの「わが祖国」全曲です。ノイマンは1975年にもチェコ・フィルと録音しており、こちらが決定盤として有名ですが、このゲヴァントハウス盤も外せない名盤です。チェコ・フィル盤と比べると濃厚さは薄れますが、クリアで広がりのあるサウンドは感動的です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。