ホーム > アルバム > 0724355659651 エルガー:ヴァイオリン協奏曲/ヴォーン・ウィリアムズ:ロマンス「揚げひばり」(ケネディ/バーミンガム市響/ラトル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
0724355659651
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ Ralph Vaughan Williams , エドワード・エルガー Edward Elgar
アーティスト
ナイジェル・ケネディ Nigel Kennedy , バーミンガム市交響楽団 City of Birmingham Symphony Orchestra , サイモン・ラトル Simon Rattle

エルガー:ヴァイオリン協奏曲/ヴォーン・ウィリアムズ:ロマンス「揚げひばり」(ケネディ/バーミンガム市響/ラトル)

ELGAR, E.: Violin Concerto in B Minor, Op. 61 / VAUGHAN WILLIAMS, R.: The Lark Ascending (Rattle)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/0724355659651

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 Op. 61

Violin Concerto in B Minor, Op. 61

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1390072
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto
3.

-

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)

**:**
ロマンス 「揚げひばり」
4.

The Lark Ascending

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1393529
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2014/11/18
ナイジェル・ケネディの、ラトル/バーミンガム市響とのエルガーのヴァイオリン協奏曲の再録音盤です。ハンドリーとの旧盤も評判が高いようで、NMLにも挙げられていますが、抒情味の濃い旧盤に対して、こちらは鮮やかな名演奏と思います。ヴァイオリン、オーケストラとも非常に集中力が高く、切れ味鋭く明瞭で、かつ精力的に歌い抜いた、立体的な音楽づくりです。時に挑みかかるような覇気に溢れた快刀乱麻の演奏が快い。クライマックスの突き刺さるような鋭さとしっとりした沈潜の美しさのメリハリが新鮮で、作品の叙情がじかに伝わってくるようです。端正で颯爽とさりげなく美しいヴォーン・ウィリアムズも素晴らしい演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。