ホーム > アルバム > 0793052112752 ラヴェル:ダフニスとクロエ第1組曲, 第2組曲/ラ・ヴァルス/クープランの墓(ミュンヘン・フィル/チェリビダッケ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
0793052112752
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
モーリス・ラヴェル Maurice Ravel
アーティスト
セルジュ・チェリビダッケ Sergiu Celibidache , ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団 Munich Philharmonic Orchestra

ラヴェル:ダフニスとクロエ第1組曲, 第2組曲/ラ・ヴァルス/クープランの墓(ミュンヘン・フィル/チェリビダッケ)

RAVEL, M.: Daphnis et Chloé Suite Nos. 1, "Fragments symphoniques" and 2 / La valse / La tombeau de Couperin (Munich Philharmonic, Celibidache)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/0793052112752

全トラック選択/解除

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
ダフニスとクロエ 第1組曲

Daphnis et Chloe Suite No. 1, "Fragments symphoniques"

録音: 21 June 1987, München, Philharmonie im Gasteig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6846010
**:**
»  I. Nocturne
1.

-

**:**
»  II. Interlude
2.

-

**:**
»  III. Danse guerriere
3.

-

 
**:**
ダフニスとクロエ 第2組曲

Daphnis et Chloé Suite No. 2

録音: 21 June 1987, München, Philharmonie im Gasteig, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6846011
**:**
»  I. Lever du jour
4.

-

**:**
»  II. Pantomime
5.

-

**:**
»  III. Danse generale
6.

-

 
**:**
ラ・ヴァルス
7.

La valse (version for orchestra)

録音: 20 June 1979, München, Herkulessaal der Residenz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6846012
 
**:**
クープランの墓

Le tombeau de Couperin (version for orchestra)

録音: 18-19 April 1984, München, Herkulessaal der Residenz, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6846013
**:**
»  No. 1. Prélude
8.

-

**:**
»  No. 2. Forlane
9.

-

**:**
»  No. 3. Menuet
10.

-

**:**
»  No. 4. Rigaudon
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ビー太郎 投稿日:2020/03/22
チェリビダッケのラヴェルを発見して早速聞いてみました。ダフニスとクロエですが、第2組曲など19分超とかなりゆっくりとしたテンポに思えますが、実際にはそれにより原始的な爆発するような生命の喜びがものすごく説得力をもって演奏されていると感じました。クープランも他の演奏と比べるとゆっくりですが、それが丁寧な演奏の印象に繋がります。最後のRigaudonの中間部をこれほどゆっくり慈しむように演奏しているものは皆無かなと思いました。全体としてチェリビダッケならではの演奏ですね。ボクは、早速プレイリストに入れました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。