ホーム > アルバム > 190295178956 ツィンマーマン:歌劇「軍人たち」(ヴァルガス/エベッケ/レナード/シャーデ/シュトゥットガルト州立歌劇場合唱団&管弦楽団/コンタルスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
190295178956
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ベルント・アロイス・ツィンマーマン Bernd Alois Zimmermann
作詞家
ベルント・アロイス・ツィンマーマン Bernd Alois Zimmermann
アーティスト
ヨハネス・アイドロート Johannes Eidloth , カール=ハインツ・アイヒラー Karl-Heinz Eichler , ミラグロ・ヴァルガス Milagro Vargas , ロベルト・ヴェルレ Robert Wörle , レイモンド・ウォランスキー Raymond Wolansky , ミヒャエル・エベッケ Michael Ebbecke , イェルク・ガイガー Jörg Geiger , ウィリアム・コクラン William Cochran , ウルスラ・コスト Urszula Koszut , ベルンハルト・コンタルスキー Bernhard Kontarsky , ナンシー・シャーデ Nancy Shade , イェロルド・ファン・デル・シャーフ Jerrold van der Schaaf , シュトゥットガルト州立歌劇場合唱団 Stuttgart State Opera Chorus , シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団 Stuttgart State Opera Orchestra , カール=フリードリヒ・デュール Karl-Friedrich Durr , ハンス・トゥビンガー Hans Tübinger , アロイス・トレムル Alois Treml , クラウス・ヒルテ Klaus Hirte , ペーター・フロッタウ Peter Flottau , グレース・ホフマン Grace Hoffman , ヘルムート・ホルツァプフェル Helmut Holzapfel , ユルゲン・ボレ Jürgen Bolle , エルジー・マウラー Elsie Maurer , マーク・マンキトリック Mark Munkittrick , ガイ・レナード Guy Renard , ウーヴェ・ローデ Uwe Rohde

ツィンマーマン:歌劇「軍人たち」(ヴァルガス/エベッケ/レナード/シャーデ/シュトゥットガルト州立歌劇場合唱団&管弦楽団/コンタルスキー)

ZIMMERMANN, B.A.: Soldaten (Die) [Opera] (Vargas, Ebbecke, Renard, N. Shade, Stuttgart State Opera Chorus and Orchestra, Kontarsky)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/190295178956

全トラック選択/解除

ベルント・アロイス・ツィンマーマン - Bernd Alois Zimmermann (1918-1970)

**:**
歌劇「軍人たち」

Die Soldaten

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8194353
**:**
»  Prelude
1.

-

**:**
»  Act I: Introduction
2.

-

**:**
»  Act I Scene 1: Strofe: Herz, kleines Ding (Charlotte, Marie)
3.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Ciacona: Mir ist nicht wohl, Mutter (Stolzius, Stolzius' Mutter)
4.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Tratto
5.

-

**:**
»  Act I Scene 3: Ricerari: Meine göttliche Mademoiselle (Desportes, Marie, Wesener)
6.

-

**:**
»  Act I Scene 4: Toccata: Das ist nun wieder so in den Tag hinein räsoniert (Haudy, Offiziere, Obrist Spannheim, Mary, Junge Graf, Eisenhardt, Pirzel)
7.

-

**:**
»  Act I Scene 5: Nocturno: Ach, Herr Jesus! (Marie, Wesener)
8.

-

**:**
»  Act II: Introduction
9.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Toccata: Grand! Contra! Bein! (Chorus, Eisenhardt, Pirzel, Obrist Spannheim, Junge Graf, Offiziere, Stolzius, Mary, Haudy, Hauptleute, Betrunkene Offizier, Junge Fähnrich)
10.

-

**:**
»  Act II Scene 1: Intermezzo
11.

-

**:**
»  Act II Scene 2: Capriccio, Corale and Ciacona: Was fehlt Ihnen, mein goldnes Mariel? (Marie, Desportes, Weseners Mutter, Stolzius' Mutter, Stolzius)
12.

-

**:**
»  Act III: Prelude
13.

-

**:**
»  Act III Scene 1: Rondino: Herr von Mary will das Semester in Lille zubringen (Eisenhardt, Pirzel)
14.

-

**:**
»  Act III Scene 2: Rappresentazione: Wer da? Stolzius? (Stolzius, Mary)
15.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Ricerari: Es ist eine Schande, wie du mit ihm umgehst! (Charlotte, Marie, Mary)
16.

-

**:**
»  Act III Scene 3: Romanza
17.

-

**:**
»  Act III Scene 4: Nocturno: Ist der junge Herr noch nicht zurückgekommen? (Die Gräfin, Der Bediente, Der junge Graf)
18.

-

**:**
»  Act III Scene 5: Tropi: Lass Sie nur sein, ich will ihn recht quälen (Marie, Charlotte, Der Bediente, Die Gräfin)
19.

-

**:**
»  Act IV: Prelude
20.

-

**:**
»  Act IV Scene 1: Toccata: Habt ihr ihn ausgefragt? (Chorus, Pirzel, Stolzius, Eisenhardt, Desportes, Marie, Wesener, Junge Graf, Mary, Haudy, Spannheim, Charlotte, Die Gräfin, Stolzius' Mutter, Weseners Mutter)
21.

-

**:**
»  Act IV Scene 2: Tratto
22.

-

**:**
»  Act IV Scene 2: Ciacona: Wie ich dir sage, es ist eine Hure (Mary, Desportes, Stolzius)
23.

-

**:**
»  Act IV Scene 3: Nocturno: Pater noster qui es in coelis (Wesener, Marie, Eisenhardt)
24.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。