ホーム > アルバム > 233585 ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 77 (ヌブー/北ドイツ放送響/シュミット=イッセルシュテット)(1948)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
233585
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
アーティスト
北ドイツ放送交響楽団 North German Radio Symphony Orchestra , ハンス・シュミット=イッセルシュテット Hans Schmidt-Isserstedt , ジネット・ヌヴー Ginette Neveu

ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 77 (ヌブー/北ドイツ放送響/シュミット=イッセルシュテット)(1948)

BRAHMS, J.: Violin Concerto in D Major, Op. 77 (1948) (Neveu, North German Radio Symphony, Schmidt-Isserstedt)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/233585

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op. 77

Violin Concerto in D Major, Op. 77

録音: 3 May 1948, Hamburg Music Hall
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2411786
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Allegro giocoso, ma non troppo vivace
3.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2013/03/17
ヌヴーの白熱した抒情的なヴァイオリンとシュミット=イッセルシュテット/北ドイツ放送響の堂々と力強い伴奏による、以前からフィリップスなどで出されていて評価の高いこの録音を、改めてここで聴き直してみました。この作品には今となっては新しい録音の優れた演奏もあるとはいえ、この独特な濃厚さが魅力の名演はなお今も、再生状態がよいこともあわせて一聴に値する素晴らしいものだと思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。