ホーム > アルバム > 290769 レナード・バーンスタイン 1 - ウェストサイド・ストーリー(ニューヨーク・フィル)(1957)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
290769
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
ミュージカル
作曲家
レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein
作詞家
スティーヴン・ソンドハイム Stephen Sondheim
アーティスト
デイヴィッド・ウィンターズ David Winters , ラリー・カート Larry Kert , ミッキー・キャリン Mickey Calin , マリリン・クーパー Marilyn Cooper , カルメン・グティエレス Carmen Gutierrez , レリ・グリスト Reri Grist , スタジオ・コーラス Studio chorus , エリザベス・テイラー Elizabeth Taylor , グローヴァー・デール Grover Dale , ニューヨーク・フィルハーモニック New York Philharmonic Orchestra , レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein , ハンク・ブランジェス Hank Brunjes , トニー・モーデント Tony Mordente , チタ・リベラ Chita Rivera , エディ・ロール Eddie Roll , キャロル・ローレンス Carol Lawrence

レナード・バーンスタイン 1 - ウェストサイド・ストーリー(ニューヨーク・フィル)(1957)

BERNSTEIN, L.: West Side Story (Leonard Bernstein, Vol. 1) (Bernstein) (1957)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/290769

全トラック選択/解除

レナード・バーンスタイン - Leonard Bernstein (1918-1990)

**:**
ウェストサイド・ストーリー

West Side Story

録音: 1957
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/551126
**:**
»  Act I: Prologue (The Jets, The Shark)
1.

-

**:**
»  Act I: Jet Song (Riff, The Jets)
2.

-

**:**
»  Act I: Something's Coming (Tony)
3.

-

**:**
»  Act I: The Dance at the Gym (The Jets, The Sharks)
4.

-

**:**
»  Act I: Maria (Tony)
5.

-

**:**
»  Act I: Tonight (Tony, Maria)
6.

-

**:**
»  Act I: America (Rosalia, Anita, Shark Girls)
7.

-

**:**
»  Act I: Cool (Riff, The Jets)
8.

-

**:**
»  Act I: One Hand, One Heart (Tony, Maria)
9.

-

**:**
»  Act I: Tonight (The Jets, The Sharks, Anita, Tony, Riff, Maria)
10.

-

**:**
»  Act I: The Rumble (The Jets, The Shark)
11.

-

**:**
»  Act II: I Feel Pretty (Maria, Rosalia, Consuelo, Teresita, Francisca)
12.

-

**:**
»  Act II: Somewhere (Tony, Consuelo, Maria)
13.

-

**:**
»  Act II: Gee Officer Krupke (Action, Snowboy, Diesel, A-Rab, Baby John, The Jets)
14.

-

**:**
»  Act II: A Boy Like That, I Have a Love (Anita, Maria)
15.

-

**:**
»  Act II: Finale (All)
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: bretzel 投稿日:2012/12/29
演奏者のクレジットが間違っています。音源はブロードウェイ初演時のオリジナル・キャストで、歌手は表記の通りですが、指揮はマックス・ゴーバーマン、オーケストラは臨時編成のもの。バーンスタインとニューヨーク・フィルではありません。演奏は、活気とみずみずしさに溢れていて、あまたある『ウェスト・サイド』の中でもこれが一番良いと思います。歴史が刻まれた瞬間。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。