ホーム > アルバム > 290993 レハール:喜歌劇「この世は美しい」 第1幕, 第2幕(レハール)(1942)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
290993
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペレッタ
作曲家
フランツ・レハール Franz Lehár
作詞家
ルートヴィヒ・ヘルツァー Ludwig Herzer , フリッツ・レーナー Fritz Löhner-Beda
アーティスト
ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団 Vienna Volksoper Orchestra , ウィーン放送管弦楽団 Vienna Radio Orchestra , フランツ・エメリッヒ Franz Emmerich , アデーレ・カーン Adele Kern , ハンス・シャーマイゼン Hans Schirmeisen , アントン・デルモータ Anton Dermota , トニ・ニースナー Toni Niessner , フランツ・レハール Franz Lehár

レハール:喜歌劇「この世は美しい」 第1幕, 第2幕(レハール)(1942)

LEHAR, F.: Schon ist die Welt, Acts I and II [Operetta] (Plaisir des Operettes, Vol. 3) (1942) (Lehar)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/290993

全トラック選択/解除

フランツ・レハール - Franz Lehár (1870-1948)

**:**
喜歌劇「この世は美しい」(抜粋)

Schon ist die Welt (Beautiful World) (excerpts)

録音: 1942
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/608824
**:**
»  Vorspiel
1.

-

**:**
»  Act I: Walzer mit Dialog
2.

-

**:**
»  Act I: Dialog
3.

-

**:**
»  Act I. Wie seltsam bewegt - Sag, armes Herzchen, sag
4.

-

**:**
»  Act I: Dialog
5.

-

**:**
»  Act I: Nur ein Viertelstundchen - Duet: Mein Kind, du bist entzuckend
6.

-

**:**
»  Act I: Dialog
7.

-

**:**
»  Act I: Schon ist die Welt - Entreelied: Bruder Leichtsinn, so werd' ich genannt (Georg)
8.

-

**:**
»  Act I: Dialog
9.

-

**:**
»  Act I: Frei und jung dabei - Marschduet: Ein Ausflug mit Ihnen
10.

-

**:**
»  Act I: Dialog
11.

-

**:**
»  Act I: Dort in der kleinen Tanzbar
12.

-

**:**
»  Act I: Dialog
13.

-

**:**
»  Act I: Rio de Janeiro - Tango: Blaues Meer ringsumher
14.

-

**:**
»  Act I: Dialog
15.

-

**:**
»  Act I: Finale: Ja, was ist mit mir
16.

-

**:**
»  Act II: Introduction
17.

-

**:**
»  Act II: Es steht vom Lieben so oft geschrieben - Jetzt mit der rechten Hand
18.

-

**:**
»  Act II: Dialog
19.

-

**:**
»  Act II: Lied: Liebste, glaub' an mich
20.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。