ホーム > アルバム > 4250527466568 キュンネッケ:喜歌劇「公爵夫人のテノール歌手」(ヴェホフシッツ/ロランド/ダーヴェンポート/ハンブルク放送管/シュテファン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
4250527466568
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペレッタ
作曲家
エドゥアルド・キュンネッケ Eduard Künneke
作詞家
リヒャルト・ケスラー Richard Kessler
アーティスト
クルト・ヴェホフシッツ Kurt Wehofschitz , リュペルト・グラヴィッチュ Rupert Glawitsch , ウィルヘルム・シュテファン Wilhelm Stephan , ウルズラ・ゾレンコップ Ursula Zollenkopf , クリステル・ダーヴェンポート Christel Davenport , ハンブルク放送管弦楽団 Hamburg Radio Orchestra , フリーデル・ブラジウス Friedel Blasius , エリー・ブルクマー Elly Burgmer , カール・ホッペ Karl Hoppe , コレット・ロラン Colette Lorand

キュンネッケ:喜歌劇「公爵夫人のテノール歌手」(ヴェホフシッツ/ロランド/ダーヴェンポート/ハンブルク放送管/シュテファン)

KÜNNEKE, E.: Tenor der Herzogin (Der) [Operetta] (Wehofschitz, Lorand, Davenport, Hamburg Radio Orchestra, Stephan)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/4250527466568

全トラック選択/解除

エドゥアルド・キュンネッケ - Eduard Künneke (1885-1953)

**:**
喜歌劇「公爵夫人のテノール歌手」

Der Tenor der Herzogin

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4236399
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Beim Auseinandergehen
2.

-

**:**
»  Dialogue No. 1
3.

-

**:**
»  Beim Auseinandergehen
4.

-

**:**
»  Dialogue No. 2
5.

-

**:**
»  Warum bin ich nur in Dich so rettungslos verliebt?
6.

-

**:**
»  Dialogue No. 3
7.

-

**:**
»  Dialogue No. 4
8.

-

**:**
»  Ja die Eifersucht ist eine Leidenschaft
9.

-

**:**
»  Dialogue No. 5
10.

-

**:**
»  Zum Lob und Preise
11.

-

**:**
»  Dialogue No. 6
12.

-

**:**
»  Heil dem Sanger
13.

-

**:**
»  Dialogue No. 7
14.

-

**:**
»  Dialogue No. 8
15.

-

**:**
»  Sie brauchen nicht mehr zu uben
16.

-

**:**
»  Dialogue No. 9
17.

-

**:**
»  Der Lago Maggiore traumt in stiller Pracht
18.

-

**:**
»  Dialogue No. 10
19.

-

**:**
»  Was war das Leben so ganz ohne Liebe
20.

-

**:**
»  Dialogue No. 11
21.

-

**:**
»  Wenn Manner Treue schworen
22.

-

**:**
»  Dialogue No. 12
23.

-

**:**
»  Eine kleine Bar
24.

-

**:**
»  Dialogue No. 13
25.

-

**:**
»  Liebe ist Gluck
26.

-

**:**
»  Dialogue No. 14
27.

-

**:**
»  In die kleine Bar
28.

-

**:**
»  Dialogue No. 15
29.

-

**:**
»  Hat man einmal eine Frau gesehen
30.

-

**:**
»  Dialogue No. 16
31.

-

**:**
»  Wir zwei sind Mann und Frau
32.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。